HIROKEN

会社は6畳一間のアパートで3人で始めた。
名も無き会社のHIROKENの可能性にかけてくれたお客様がいた。

そこは、大海原だ。
手作りボードで沈没しそうになりながら、毎日必死で漕いだ日々。
不安よりワクワクが勝る日々は、全力で必死だった証なんだと思う。

毎日がワクワクする人生は最高だ。
人生は冒険だ、仕事は冒険だ。

頑張る時は、いつも今。
攻めろ、HIROKEN。

Life Is Adventure

news release

記事一覧 >

company profile

社名
株式会社HIROKEN
住所
〒153-0043 東京都目黒区東山1-4-4 目黒東山ビル8階
連絡先
TEL 03-6451-2397 / FAX 03-6451-2497
資本金
2,000万円
代表取締役
中濱弘高
専務取締役
山本健二
常務取締役
森木恭平
総従業員数
100名(グループ全体)
取引銀行
三井住友銀行
公式ページ

what's HIROKEN movie

vision

私たちはインターネットを通じて
更なるマーケット革新を興し
新しい基準を創造することで社会に貢献します

私たちHIROKENは
インターネットをつかい人々の生活を
より便利に、より豊かにするために
既存産業に対して、これまでにないしくみを提供します。
変わらない価値を大切に守りつつも
新しい挑戦をしつづける企業を目指しています。

service

「顧客」をデザインする

私たちは2011年にインターネット広告代理店としてスタートし、
インターネットの変化に対応しながら広告と向き合ってきました。
現在、広告の手段は多様化し、
様々なアプローチによる提案が求められています。
そこで私たちが考えたこと
それはインターネットの中でゴールしないこと。
企画からプロダクト開発・プロモーション
そしてサポートまでをブリッジさせて、
そのすべてを行う会社に変化しました。
よりよいサービスを提供するため現状に満足することなく
進化する会社でありたいと思います。

heart

HIROKENが一体、どういう仕事をしているのか?左のイメージを元に話しましょう。
♡の部分が私たちの仕事のコアになるもの。
『プロダクト』です。
このプロダクトをさまざまな形で考え出すのが、HIROKENの企画です。 これが『既存マーケットに新たな価値を生み出していく』ことになります。

プロダクトが草案できたら、次は制作・開発です。
これにより、プロダクトをクライアント様の要望に合わせたものへと形作っていきます。 ヒアリング・テスト・分析を自社で繰り返し、グロースハックを行うことで、プロダクトは圧倒的なスピードで最上のサービスへと進化していきます。

制作したプロダクトを世の中に広めていくことも忘れてはなりません。
インターネットはもちろん、4マスメディアや流行りのSNSなどをフル活用し、 『世の中に対し、より確実にプロダクトを届ける』ことを使命とし、幅広く、積極的に認知活動を行っていきます。

さて、これでプロダクトが活躍する場が整いましたね。
クライアント様のお役に立てる状態になってから、ようやく営業チームがクライアント様に私たちのプロダクトを届けることになります。 このプロダクトを『ハイクォリティ』かつ『適正価格』で提供してこそ、HIROKENのサービスとしての意義があります。

ただ、私たちはプロダクトを届けるまでをサービスとはしていません。
皆様がよく知る広告代理店とは異なり、あらゆるマーケティング戦略を駆使し、プロダクトをさらにブラッシュアップ、 サポートしてこそ、HIROKENはクライアント様に自信を持って提案をすることができるのです。

いかがでしたでしょうか?
私たちは通常の広告代理店業務を超え、プロダクトを最後の最後まで支え続けているからこそ、圧倒的な満足度を実現させてきました。 これからも、HIROKENは入口(企画)から出口(サポート)まで一貫した、今までにないハイクォリティなサービスを提供していきます。

organization chart

HIROKENを支える10のセクター

recruit

HIROKEN RECRUIT

contact

HIROKENさんへ

contact_letter_big

運営メディア

トップヘ